ツリーカテゴリー

自己紹介

志方華居

名前:志方華居
うまい料理と酒と、
音楽とテニスと自転車を愛する、
都内某出版社の編集者です。

→もうちっと詳しいプロフィール


最近の記事

メールフォーム

お仕事のご相談などはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ジョー奥田さんにインタビュー

9月の中頃に発売を予定しているムック企画のコーナーで、
ネイチャーサウンドアーティストの、
ジョー奥田さんにお話を伺う機会を得ました。

地球上に存在するあらゆる自然音を、
最高の品質で録音し、アーカイブしてらっしゃる方です。

CDも発売されています。
ジョー奥田さんのホームページ

詳細はムックの発売をご期待くださいませ、なのですが、
ジョー奥田さんの仕事場で出会ったのが「フリッツ君」です。

2008_07_29_joe01

→「ジョー奥田さんにインタビュー」の続きを読むっちゃ
スポンサーサイト



2008-07-29(Tue) 20:34| 仕事| トラックバック 1| コメント 0

鳥しき(目黒)

子どもの頃は、品川の武蔵小山という、
そこそこ長大な商店街がウリの地域に住んでいました。

その商店街の入り口付近に立ち食いの焼鳥屋があり、
いつもモクモクと、おいしそうなにおいを撒いていました。

子どもの頃の私は、その焼鳥屋の前を通るたびに、
親に「食わせておくれ」とせがんでいました。
お菓子よりも焼き鳥を好む、珍妙な子どもです。

というわけで、しっかりと三つ子の魂百まで。
わたしゃ九十九まで。

麻布十番の『瀬尾』『世良田』、
中目黒の『鳥よし』、品川の『鳥てる』、
活動エリアがかたよっていますが、うまい焼鳥屋にはよく行くのです。

そしていよいよ、目黒の『鳥しき』を訪ねました。

鳥しき(目黒)

→「鳥しき(目黒)」の続きを読むっちゃ



2008-07-28(Mon) 20:33| グルメ 目黒 白金| トラックバック 1| コメント 0

Twitter

記事を書いた日いつだろな

ブックマーク&RSS

ブログ内を検索

Amazon.co.jp

RSSフィード

リンク

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。