ツリーカテゴリー

自己紹介

志方華居

名前:志方華居
うまい料理と酒と、
音楽とテニスと自転車を愛する、
都内某出版社の編集者です。

→もうちっと詳しいプロフィール


最近の記事

メールフォーム

お仕事のご相談などはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

鳥よし(中目黒)

最近は「ぐるなびの営業さんには冷たいけどおいしいお店」
にばかり出会ってうれしいのですが、
その路線で、クーポンどころか予約不可、
中目黒にある焼き鳥屋、『鳥よし』に行ってきました。

西麻布、銀座に支店があり、
近々赤坂店もできるので、ご存知の方も多いかも。
焼き鳥好きには名の通ったお店です。

休日の夕方に行ったのですが、案の定行列。
(食べ物屋さんには並ばない主義なのでツライ)
予約受け付けましょうよぉ……。でも、10分ほどで座れました。

鳥よし(中目黒)


調理場を囲むカウンター席のみ、20名強ぐらいの座席数?

お店の片隅に、お世辞程度にメニューがありますが、
値段が書かれていないので、少々びびります。

単品でも頼めますが、はじめてならおまかせがいいかも。
「もう許して」と言うまで焼き続けてくれます。

お通し(?)でおしんこ、大根おろし、鳥刺しが出た後は、
ばんばかばんばか出てきます。

ごっつフレッシュな胸肉のわさび添え、
ジューシーなぼんじり、
プリプリしっとりのレバー、どれもうまい!

そしてこのお店に行ったら、必ず頼みたいのが「ちょうちん」。
「出産前の卵」という少々グロイ出自ですが(笑)、
これが口の中でとろけるようでうまいのだ。

店員さんたちがオーダーを通すときの掛け声に、
たびたび「りゃんこ」という言葉が紛れていて気になってしかたない(笑)。
使用例の蓄積から「ふたつ」の意か?……はたしてそうでした。
Weblio 辞書「りゃんこ」

つくね、手羽先、ぎんなん、厚揚げ、軟骨、アスパラ、ししとう、しいたけなど、
ばんばか出てくるので、ばくばくと食べる。

肉の新鮮さ、おいしさに比べて野菜のうまみが若干弱いかな、
とは思いましたが、全体的にたいへんレベルの高い味でした。

二人で、おまかせ×2、生ビール×6、銀盤×4=約18,000円。
これは食べ過ぎ飲みすぎの例です(笑)。普通なら6,000円/1名ぐらいでしょう。

店内の雰囲気、清潔感、接客、どれもよろしくて、
トイレから戻ったあとには、さっとおしぼりを出す心配りもありました。

個人的には先日の『鳥てる(品川)』などのほうがインパクトはありましたが、
ここもとてもおいしく、おすすめの一軒です。

鳥よし 中目黒店
電話:03-3716-7644
住所:東京都目黒区上目黒2-8-6
営業時間:17:00~23:00
定休日:年中無休
関連URL:
Yahoo!グルメ
食べログ.com
※最新情報はサイトやお店にご確認ください。

【Ad】
スポンサーサイト



2008-03-19(Wed) 20:08| グルメ 恵比寿 広尾 中目黒| トラックバック 1| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wineandrib.blog110.fc2.com/tb.php/17-c1251e58

鳥しき(目黒)

子どもの頃は、品川の武蔵小山という、 そこそこ長大な商店街がウリの地域に住んでいました。 その商店街の入り口付近に立ち食いの焼鳥屋...

2008-07-30(Wed) 20:33 | 酒とバラ肉の日々

Twitter

記事を書いた日いつだろな

ブックマーク&RSS

ブログ内を検索

Amazon.co.jp

RSSフィード

リンク

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。