ツリーカテゴリー

自己紹介

志方華居

名前:志方華居
うまい料理と酒と、
音楽とテニスと自転車を愛する、
都内某出版社の編集者です。

→もうちっと詳しいプロフィール


最近の記事

メールフォーム

お仕事のご相談などはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

レッドクリフ PART1を観てきました

ようやく観てきました。
三国志演義での赤壁の戦いを映画化した『レッドクリフ PART1』。

ん? 「PART1」?
ということで、前後編の前編なんだそうです。

上映時間は17:20~20:00。
観終わっての感想は「長かった~」。

こんなに長いのに内容は、
逃げる劉備勢力の追撃戦から(阿斗を趙雲が助けるあたり)、
赤壁の前哨戦まで。

赤壁の戦いだけで、映画二本分。

黄巾の乱から五丈原まで描いたら、どんだけになんでしょう。
曹騰の時代から、呉が滅びるまでを描いたら、どんだけになんでしょう。
レッドクリフ PART1


広告文句を見ると「今年一番のデートムービ」ですってよ、奥さん。
あいや、歴史にキョーミのない女子は楽しめないんじゃ……。

「出てくる人がみんなイケメンで~」by スザンヌ、ですってよ、奥さん。
諸葛亮や周瑜はいいとして、趙雲はなんだか……。
関羽は顔を紅く塗った西岡徳馬さんみたいだったし。
あ、張飛のキャラはおもしろかった。
北方水滸伝の李逵を思いだしました。

正史ではなく三国志演義にもとづいているので、
ストーリーは曹操がバリバリ悪者です。
魏(漢)の兵は黒ずくめで、かなり悪の帝国扱いです。
BGMはダースベーダー登場の曲が似合いそうです。

赤壁の戦いのみを描いているから、
私の好きな郭嘉はすでに他界しているし、
荀は帯同していないしで、少々さみしい。
張遼も一言台詞があるぐらいで、
しかもその発言を曹操にたしなめられて、少々さみしい。

なぜ関羽は騎馬ではなく常に歩兵なの?
劉備にそんな兵力があったっけ?
八卦の陣ってそういう戦い方なの?

ツッコミどころは満載ですが、
お馴染みの有名人がワラワラ出てきての大活劇を、
もはや諦めて楽しみました。

PART2、観に行くんだろうな~。
正義は勝つ、なんだろうな~。

帰り道のけやき坂は、バリバリ年末モードでした。
2008_11_17_redcliff02

スポンサーサイト



2008-11-17(Mon) 19:03| 音楽 本 映画| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wineandrib.blog110.fc2.com/tb.php/44-b36be37d

Twitter

記事を書いた日いつだろな

ブックマーク&RSS

ブログ内を検索

Amazon.co.jp

RSSフィード

リンク

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。