ツリーカテゴリー

自己紹介

志方華居

名前:志方華居
うまい料理と酒と、
音楽とテニスと自転車を愛する、
都内某出版社の編集者です。

→もうちっと詳しいプロフィール


最近の記事

メールフォーム

お仕事のご相談などはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

庭園美術館 & 可らし(白金台)

  ぼかぁ(僕は)クリエーテブな人間だから、
  アーテストのバイブ?(疑問形で喋る)を浴びるために、
  よく美術館には行くようにしているんだ。
  インスパイア? あるよね。
  アウトプットするにはインプット? ないとねぇ。

……ということで、
「マグリットの絵を見たいから」という理由で、
卒業旅行の行き先を決めるような人間なので、
ちょこちょこ展覧会には行くんっすよ。

で、少々渋い話から。

「日曜日だけど、あまり混んでない美術館でのんびりしたいな」
と思い、Webを検索していると、
絵本の挿絵なども手掛ける、
海外のイラストレータさんの展覧会が世田谷区内の美術館で開催中。

存じ上げない方だけど、「絵本」っていうぐらいだから、
“愛されOL”のおいらとしては、
仕事で疲れた心を癒すべな、と思い某公園へドライブ。

いや、看板というかメインで使われている絵は、
結構キャッチーでよさげだったんっすよ。

とある美術館の展覧会


旧ソ連時代から活躍しているイラストレーター。

旧ソ連……、絵が渋いんっすよ。「癒し」の気配、薄め。

「葉っぱのなんちゃら」?
「100万回生きたなんちゃら」?
いやいや、これからは「機械と労働」っす。
(※そんな作品はありません。イメージ先行の難癖です。謝m(_ _)m謝)

「美術館では絵の前に何秒いるとそれっぽく見えるかな?」
と思うぐらい困惑してしまい……。
いや、世界的に評価されているすごい方なのだが、
……おいらが悪かった。

「すまん、すまん」と言いつつ、美術館をあとに。


帰り道、鼓舞され教化された気持ちを静めたいな、
と目黒通りを走っていると、
東京都庭園美術館前を通りかかり、
『建築の記憶』展の看板を目にする。

「おぉ、よさげではないか」
ということで庭園美術館には駐車場がないので
(晩飯にビールを飲みたいのもあり)
いったん家に車を置き、てくてく美術館まで散歩。

東京都庭園美術館の展覧会


建築の記憶
-写真と建築の近現代-
2008年1月26日(土)~3月31日(月)



日本で写真が撮影されるようになって以来の、
有名建築物の写真が展示されている。
(熊本城から表参道ヒルズまで)

この美術館はさりげなく窓や照明カバーがラリックの作品だったりして、
建物そのものが芸術作品みたいなものだから、
こういった展覧会を開催するのも「なるほど」。

展示物を目にしたおいらは、
「おぉ! 東京駅を作ってる最中だよ」
「おぉ! 代々木体育館作ってる最中だよ」
と、大興奮。

しかし、東京の中心部と思われる巨大なパノラマ白黒写真を前に、
「東京タワーすらないから、目印がなくてわからん」
と連れとぶつぶつ言っていたら、隣にいた親切なおばさまが、
「神田川だ」「のちのお茶の水女子大だ」と、あれこれ写真を解説。
撮影地は意外と職場の近く(笑)

堪能した。
タモリ倶楽部を見ているようで、これは(笑)楽しかった。


夕食はそのまま庭園美術館のはす向かいにある『可らし』へ。
(そこそこ)おいしい鉄板焼きを、
(わりと)リーズナブルに食べられるお店。

単品で頼もうとすると量の割に高くつくので、
二人前のコースがおすすめ。
野菜~海鮮~肉~お好み焼きと、
鉄板焼きをしっかり堪能して一万円弱。
プラスでアルコール代だから一人あたり7,000~8,000円ぐらい?
(お金があれば桂とか行きたいけど)

可らし
電話:03-5423-5424
住所:港区白金台3-19-5 OKビル1F
営業時間:17:30~23:00
定休日:月曜日
関連URL:
食べログ.com
※最新情報はサイトやお店にご確認ください。

【Ad】
スポンサーサイト



2008-02-25(Mon) 22:00| グルメ 目黒 白金| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wineandrib.blog110.fc2.com/tb.php/7-cd6f7539

Twitter

記事を書いた日いつだろな

ブックマーク&RSS

ブログ内を検索

Amazon.co.jp

RSSフィード

リンク

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。